プロトのカリンHS(シンキングモデル)のカラーリングをしました!


カリーーーーーン

 

 

 

塗装準備完了!

 

 

カリンのシンキングモデル。元々2mくらいまで潜るカリンをもっと潜らせたい、でも大きくするのは嫌だ。って事で作ったどうなるか分からないシンキングモデルのカラーリングをする事にしました。

房総のリザーバーはバンクが急斜面なのでシンキングの方がよりバンクに沿って泳いでくれそうだし・・・んー思い通りのものが出来れば釣れそうだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベリーにチャート!

 

基本的にプロトタイプには簡単な色を塗ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背中にはパープルを!

 

メタリックパープルが良かったんですけど無かったので、グリーン系のパールを混ぜてみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

パールの量が少なかったので、全然目立ちませんでした。

 

まぁ別に良いです、テキトーなので。

因に今朝起きた時に「パープル系塗ろう!!!」と何故か思いついたので、パープルです。何故か出てきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じ

 

パープルとチャートって相性抜群ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の周りとストライクドット

 

これだけでグッと締まって見えます!なのでちょいと手間だったけどストライクドットも入れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイを装着!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在接着剤の硬化待ち

 

 

通常のカリンのカラーラインナップにも加えたくなる仕上がりでした。

因にリップはラウンド→コフィンにして、全体的に大きめにしました。リップの位置も通常のカリンよりも低い位置に付けました。

 

いやー何とかいい感じに動いて欲しいです。

仮に良いものに仕上がったとして、シンキングのクランクなんで売れないと思います。でもそれで全然良いです、魚がそれを求めているのであれば。

それに売れる売れないであまり考えたくないですね、面白いものが出来ないですから。

 

 

木曜に緊張のスイムテストかな?お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です