プロトのフラットサイドと陽炎80がやってくれました!寸止めフィッシュ!


新コンセプトクランク

 

 

2連休の2日目、昨日は1日引きこもってルアーを作って、子供と遊んでました。

 

 

 

 

今朝は野池に行ってきました。

特に最近は釣りに行く事が良いルアーを作る事だと感じるので、意識して釣りに行ってます。20代の時はルアーを作る事が多かったですが、その基礎がある分、今は現場で理解した事を早く形にする事が出来てますね。

 

前日に急いで仕上げたプロトを持っていきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フラットサイドになります。中々良い顔でしょ?

 

 

現場についてまずスイムテストをします。ペンチとヤスリとニッパーを持っていって調整するわけです。今回はアイチューンを少しするぐらいで調整完了!

画像の通り、今回はダブルフックを採用しています。その関係性を確認しつつ釣りをする感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

減水している野池は、どうかな?と思いましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出ました!41センチ!

 

ただ釣れた、とかそういうのはどうでもよくて、このルアーの狙った形で釣れたかどうかが大事です。

今回は一応狙った形でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バイトは着水して水面近くを泳いでいる時に、横から引ったくってきました!

 

 

バイトを確認してからしっかりフッキングしました。ワームほどじゃないけど、ハードルアーも一呼吸置いてからフッキングしても全然大丈夫じゃね?と最近思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フックの掛かりはこんな感じ

 

しっかりバーブまで刺さっていたので、中々取れなかったですが、やはりダブルフックなので刺さる本数が少ないのかな?と思っちゃいますよね。

それはこれから釣っていく魚で検証していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一尾良い魚を釣ってしまうと、そのルアーばかり使いがちですが、今回はもう1つのプロト「陽炎80」もテスト予定でした。

なのでチェンジして、トゥイッチで使っていきました。

 

小バスが反応してすっ飛んできたけど、目の前で逃げたりと一応反応がありました。良い事です。

 

 

 

 

 

 

 

ミノーをトゥイッチしてていつも思うんですけど、オープンウォーターみたいな狙い所がはっきりしない所だと、面倒くさくてしょうがないです。飽きちゃいます。

なので、今回はカバーの近くに投げてトゥイッチで誘っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら48.5が釣れちゃいました!

 

ヤバいです!50あるかと思ったけど寸止めでしたね・・・。

 

 

トゥイッチはラインスラックをはじく位の軽い感じでやってます、それで十分動きますから。それとルアーサイズが大きくない事もあって全然疲れないのが使いやすいです。

今年バスの管釣りに行った時も、強くジャークすると釣れなくて、糸鳴り音が出ないくらいの軽いトゥイッチの方が釣れたんですよね。なので、そういう設計にしました。それが良かったみたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杭に巻かれたのを強引に引き出したので、フック伸びました。

 

マジでヒヤヒヤしました。それとラインは相変わらず安い「ルアーマン2」を使ってますけど、大丈夫でした。12lbです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動きの確認をして良ければ三島湖で使おうと思っていたのですが、かなりいい結果を持って三島湖でのテストに行ける事になりました。

フラットサイドにしても陽炎80にしてもかなり楽しみなルアーに仕上がってきました!幸せです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です