三島湖でマグナムを投げてきました。


いつも通りの三島湖に行ってきました。

 

 

この時期は3時起きして出船時刻にスタートするのですが、今朝は寝坊して4時に起きました(汗)はー、何ですかね、寝ぼけてアラーム切っちゃったのかな?

 

 

 

今日のルアーはこれだけ。

メインはビッグM。どーにかなるか?

 

 

 

初めは本湖メインでスタートしました。ビッグMをボトム、ストラクチャーに当てたり、岩盤ではストップアンドゴーで使っていきました。謳い文句通り確かに巻き抵抗は少ないです。ですが、2オンスのクランクなので普通のクランクとはやはり違いますね。で、意外と潜行深度、角度が浅い。遠投して潜らすにはいいけど、ショートキャストで水中ストラクチャーに当てるにはやりにくいですね。

 

本湖の後は川に行ったりしましたが、良い反応は得られませんでした。

 

 

 

 

朝の時間を過ぎると、時より太陽が出てきました。

 

今回は川の流れもあまりなくて、ハードベイトにはキツイか?という感じ。

 

 

 

 

ちょいと他のルアーを投げていたら、ガイドが抜けてしまいました。

 

 

 

 

今日は午後から用事があったので12時半までやって終了。三島湖初のノーフィッシュでした。

マグナムクランクをずっと投げていた感想としては、「大きいクランクベイト」って感じです(笑)そのまんま(笑)

デカイから魚を寄せるとか、そういったものではなく。あくまでクランクベイトらしい状況でクランクベイトらしく(として)使っていくもんかな、と思いました。特別どうこうというのはあまり感じませんでした。通常のよりはデカイのが釣れやすいのかな。

またリベンジしたいですね(一応)

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です