陽炎を作り直そうかな?と思った野池釣行。


ミノーにラトル

 

 

 

今日は野池に釣りに行ってきました。

とは言っても前日が職場の飲み会だったので、遅めスタートの午前中のみ。ゆったりとした釣りでした。

 

 

前日にメガバスのHPを見ていた自分は

 

 

ポップXで釣る気しかありませんでした。

 

ポップXのゲップ音が大好きです。何か釣れるんですよねぇ、あの音。

今日は結構投げましたが、結局釣れず。でも久しぶりのポッパーは中々楽しかったです。

 

 

 

 

 

あまりクランクが効かないイメージのこの時期。

勿論クランクも投げていましたが、プロトミノーの陽炎もよく投げていました。

 

 

 

何かが足りていない気がしてならない・・・。

 

なのでずっとプロトのままにしてあります。

今日は使っていて「よくよく考えるとポッパーとミノーのアクションのリズムって同じかも」と思いました。だけどもミノーの方は飽きやすい、途中からじれったくなります。アクションのリズムは一緒にしてるのに、なんでだろ?

 

気付いたのは、ポッパーは見えているってのもありますが、音とスプラッシュの効果が大きいかなと。音とスプラッシュで魚を寄せるので、意外と効率よく探れている感じがします。ミノーは水中に入ってしまい見えないし、クリアレイクでなければ魚を寄られる感じがしません、個人的には。

 

何となく考えていると、「ミノーにラトル入れれば良いんじゃね?」という考えが・・・。そういえばラトリンログにもワンテンにもラトル入ってるしな・・・。何かが足らないってのは、そこなのかな?ラトル入れたらもっと釣れるようになるか・・・?気になる所です。三島湖とか行くと広い範囲で投げている時に、どうしてもミノーのパワーだと(陽炎は11センチ)寄せきれない気がする。まぁ大好きで使い込んでいたログがかなりラトル入ってるし、今度試作してみようかなと思っています。

 

ウエイトを固定しないでゴトゴト言わせるか、新しくラトルを入れてしゃらしゃらさせるか?

因に好きなら取る音はカチカチ系です。

 

カリン作ってますけど、陽炎の試作もしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です