ピンククラウンのコロンブスが完成しました。


道化師

 

 

 

 

油断していると今年中に終わらないであろう10周年記念オーダールアープレゼント(長い)

ごたごたが終わったので、速攻で作りました。

 

今回のお題はタイトルの通りです。ピンククラウンは作った事が無いのですが、割と大丈夫だろうと作り始めました。

手持ちに外注したブランクがあるんですけど、今回は自分でバルサに線を引いてハンドカービングしたブランクを使用してます。これからはこのスタイルでいきます。

 

 

 

 

ここからスタート

 

 

 

 

 

 

シルバー

 

 

 

 

 

 

 

 

クリアーオレンジ+蛍光オレンジ

 

蛍光オレンジだけで吹いてしまうと、細かい粒子が目立つのでクリアーを混ぜました。

 

 

 

 

 

 

 

チャート

 

 

 

 

 

 

ピンク

 

 

 

 

 

 

 

目にブラック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロゴをブラック

 

少し曲がってしまいました・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はドットを入れました。

 

ヒレにしようかと思ったんですけど、「道化師」の名の通りドットの方がピエロっぽいかなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リップの切れ込み

 

 

今までは専用の治具と糸ノコを使ってやってましたが、木の硬さによって少しズレてきたりするので(それを調節するのが大変)マジックで目印をつけて、カッターで切り込んでいきました。

こっちの方が曲がらないし、調節がしやすい。最近機械よりも人間の手の方がある意味優秀な点が多いと感じます。人間の手の方がバラツキのある素材を相手にする時は良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中々気に入ってます!

 

 

バルサの比重をしっかりコントロールして作ったので、理想的なコロンブスの動きに仕上がってます。コロンブスのブランクを切り出す所から初めて作りましたけど、しっかり理想になって良かったです。

ボディを削るのにやっぱり時間が掛かるんですけど、時間掛ける所はそれで良いんです。楽しいですよ、削っているのは!

 

 

 

塗装からはソッコーで仕上げたので、まだシンナーの臭いがするかもしれません(汗)

今日の夕方に早速発送したので、楽しみにしてもらえると良いです。

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です