止まっているプロトと辛い釣りについて 2


買い換えましょう

 

 

塗装マスクで顔が腫れてしまう。

ルアーを作っている中でそんな事は一度もなかったので、本当にマスクのせいなのかな?と疑心暗鬼で新しいマスクに変えてみました。

 

 

結果、快適!

 

長年使っていると劣化してくるもんですね。

 

 

 

 

 

新品と比べて広がってるし・・・。

 

んー、歴史を感じますな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

止まっているプロト

 

 

 

意気揚々と作り出してみたものの開発がストップしているプロトがあります・・・。

このブログを読んでいる方の中にも「あのルアーどうなったのかな?」なんて思っているんじゃないでしょうか?

 

 

 

止まってますねー、このルアー

 

 

他にやる事が多いので止まっているんですけど、他の理由としてはトップは一応これからだったり、使う場面が今のところ少ないんですよね。なのでこれからの時期に改めてテストになってくるのかな?と思います。カリンMRだったり陽炎の方が忙しいですからね。カリンMRは今日マスターモデルを発送しました(GW中だったのでずっと発送出来ませんでした。)思った通りの仕上がりになって帰ってくれば良いんだけどな。

 

話がそれちゃいましたが、そんなこんなで一応ボツになったわけではありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーフェスクランクも

 

これはまたボディシェイプを変える必要があります。ちょっと今そこまで時間取れないですね。ゆっくり巻けるようにボディの後ろが膨らんだ形にする予定です。

作るまではそんなに気にしていなかったけど、作り出しちゃうと完成させたくなりますね。釣りたいですね。

 

 

年内にはカリンMRは勿論ですけど、陽炎もリリース出来るようにしたいですね。

みんな大好きクランクベイトは良いんですけど、多分ミノーはそんなに人気ないと思うので、受注生産でもいいのかな?なんて思います。お店さんに卸す事も無いかもしれません。勿論人気が出れば卸す予定ですが、どうかなー?

 

クランクベイトって基本ただ巻くだけで、簡単分かりやすいからですかね?人気なんですよね。初心者が使いやすいからかな?新しいメーカーが出来たとして、とりあえずクランクベイトを出しているようにも感じます。

 

色んなルアーの使い分けが面白いと自分は思うので、今は色んなルアーを作ってみたいです。昔ハンドメイドのクランクベイトが流行っていた時は、よく「クランクしか投げない」とかそういう雰囲気があったと思います。自分もそんな所にいましたが、(今もそんな感じですが)やっぱり状況にあったルアーを使わないと釣れないですよね。で、釣らないと上手くならないわけで・・・。ホント釣れなくて、ホントつまらない時とかありましたからね。それを乗り越えて何とか今があるわけですけど、もうやらないですねぇ。シンプルに辛いんですよね(笑)そういった事はトップオンリーの人達にも言えるんじゃないですかね?なので、トッパーの人達も以前と比べると少なくなったんじゃないかな?なんて思います。

 

最近はワームもちょこっと使おうかなと思う時もあります。多分やらないけど。

今はその時その時で使えるルアーを1つずつ作っていきたいなと思ってます。スピナーベイトもいいかなー、なんてね。

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “止まっているプロトと辛い釣りについて

  • RoadRunner

    こんにちは。
    いつも楽しくブログを拝見しています。
    色々あるゲームフィッシュのなかでこんなに多くの種類のルアーで楽しめる魚はなかなかいませんよね。
    折角ある可能性を自ら潰してしまうのは勿体ないと思うのです。といいながら私も一時期スピナベオンリーでしたが…。
    なんにしても楽しむ事が一番!だと思います。趣味ですしね。 でもダウンショットは絶対やりませんが(笑)

    • jumpingtomato Post author

      こんにちは!閲覧ありがとうございます!
      バスは色んなルアーで釣れる魚ですからねぇ。1つのルアーだと当たるかどうかのくじ引きになっちゃうんですよね。
      テキサスはやろうかな?と思ってるんですけど、自分もダウンショットはやらないかな(笑)