とりあえず形にしてみたプロトと進んでいないプロト


とりあえず形に

 

 

 

 

してみたディープクランク

 

 

ですが、既にボツ感がかなり漂っています。

でもいいんです。1つ目は全然分からないものなので、1つ作ってから修正点を洗い出して、2つ目です。ウエイトをどれくらい入れていいものか分かんないし。

 

夏頃から使っていけると良いかな?

この前行ってきた高滝で少し投げていたんですけど、ボトムをゴリゴリやるのは意外と気持ち良いもんで、より使ってみたい気持ちが強くなりました。陽炎が形になる前はラトリンログを使い込んでいました。そこから自分のルアーにフィードバックしたので、ディープクランクも同じように作っていければ良いかな。

 

ディープクランク熱が途中で冷めないと良いですが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう1つのプロト

 

7センチのミノー。コイツは結構良い動きをするので、お気に入りです。リヴァスポット早戸でよく使っていました。勿論バスでも活躍出来ると思うので、トレブルフック仕様を作りたいですね。それと高滝でワカサギとかモロコを見てきたので、ベイトフィッシュ系のカラーで作ってみたいです。実際に釣りに行った中でのフィードバックは大事ですね。今までクランクベイトだとワカサギカラーとかはあまり作る気がしなかったですけど、カリンMRに関しては作ってみたいですね。やっぱりワカサギレイクに行くと欲しくなります。

これはそのまんまなんですけど、最近になって菅釣りに通っていた経験が活きてきている気がします。レンタルボートで釣りをしている中で、ここでこういう菅釣りの様なルアーがあったら使いやすいな、とか感じますね。面白いもんです。

 

 

明日は成田ゆめ牧場に行くので、帰りに釣具屋に寄ってやろうと思ってます。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です