カリンMRの生産に向けて進めています。


平成最後

 

 

 

テレビなどで「平成最後〜」などと言っていますが、ふざけた使い方しか出来ないですね。真面目に平成最後なんて使えません。

最近は仕事が終わる頃になると、「釣りに行きたいなー」か「ルアー作りたいな」しか頭に出てこないです。

たまに「ラーメン食べたいな」がありますけど・・・。

 

 

 

 

 

 

 

この前高滝でも使ったカリンMR

 

 

フィールドが変わっても使いやすかったです。潜行深度とサイズ感(8g)はバッチリで、特にサイズ感が使いやすいですね。高滝はあまりクランクってイメージが無く、実際に釣りをしていても手が出にくい雰囲気はありました。しかしサイズがやや小さいので、しっかり使える所がいくつもありました。実際にバイトは得ているので、なんとかキャッチしたかったですね・・・。去年の11月頃からレンタルボートで良く釣りをしてますけど、ショートバイトばかりですね(笑)

 

 

で、ここまで使い込んできた中で、変更点が一向に見つかりません。釣果もバッチリ出たので、製品化に向けて進めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターモデルを作りました。

 

データを取ってもらう為に、今度発送します。

全く同じにはなりにくいので、修正が入るかもしれません。心臓に悪いです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

型取りシリコンも届きました。

 

ウエイトを量産(といっても少ないですが)出来るように、新しい型を作ります。

1Lで買ってもすぐに無くなっちゃうので、大事に使います。

 

 

 

 

早く量産したいですね。ってか自分用にとりあえず何色か作りたいんですけど(笑)

焦らずに進めていきたいと思います。

 

 

 

 

PS コロンブスのブランクも届いたので、ストップしていた10周年記念ルアーの製作も昨日から再開しています。

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です