ディープクランクの試作を初めました。


休みの日

 

 

今日は何とかルアーを仕上げなくちゃいけないって事で、朝から昼過ぎまでトマトを仕上げていました。

リップ溝を入れて、アイをつける穴を開けて、リップを少し削ってやって、接着!

こういった作業の時は中断せざるを得ない時があるんですけど、今日は最後までやり切れました。中途半端で終わるとまた後で再開する時がテンション下がるので、出来れば一度で仕上げたいです。

 

 

昼飯を食べ、ちょいと寝て、型取りシリコンの代金をATMに振り込みに行ってから、お菓子を食べる。

休みらしくていいなぁ、と過ごしていましたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出した

 

 

 

製品を作るのと、プロトタイプを作るのはスイッチが違うみたいで、プロトを作るときはテンションが上がります。

構想して形にしていなかったディープクランクを作る事にしました。

 

 

 

 

 

作業途中だったデザインとウエイトの型

 

ウエイトの型は、まだ鉛を鋳造していなかったのでワクワクしました。

 

 

 

 

 

 

無事に完成!

 

大体思っていた通りの出来でした。

電子計りで重さをみながら、削っていきました。

 

 

 

 

 

O

型紙とウエイトを合わせてみる。

 

 

 

 

 

 

物入れにあるバルサを取り出して、ウエイトを入れて接着する所まで来ました。

 

一応モデルはT.Dスーパークランクにしました。モデルがあると大まかなセッティングが掴めるので作りやすいです。

今年の内にそれなりに使えるようにしたいですね。ってか釣ってみたいです。

 

正直ディープクランクで釣った事が無い(笑)んで、夢のあるルアーですね。自分としては。デカいのが釣れそうだし!

 

 

 

 

 

さて、明日は高滝湖に行ってきます。

どうかなー?釣れるかなー?

 

 

何とか1尾は釣ってきたいですね!頑張ります。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です