三島湖でMRクランクでボッコボコに釣れました!40UP 7本!!!!! 4


ま〜た行ってきました。

 

 

 

 

 

バス釣れるようになりたいなぁ、と思って相変わらず通ってます。

今回は前日の夜から雨が降ってきて、現地でボートの準備を終えた五時半頃に雨が止みました。暖かい雨だったので、マイナス要素ではないだろうと思いました。

 

三島湖には大きな2つの川が流れ込んでいるのですが、ボート屋さんのおばちゃんの話だと雨が降るとこっちが良いとか、降らないとこっちがいいとか、色々話を聞かせてもらってスタートしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腹くくってました

 

 

 

 

 

 

とにかく躱マイキーで釣る気満々でした!

 

 

前日に何とか手に入れたので、コイツで釣って勉強しようと思いました。

朝一は川に上って行って、流れ込みを中心に投げまくってました。躱マイキーは少し遅いスピードで巻けるのが良いですね。大きいルアーなので魚をカバーから引っ張ってこれるのが良いのかな?と思っていたのですが、ちょっと違う気がしました。亀山とか三島とかバンクは急深になっている事が多いので、ゆっくり引いてこれた方がバイトチャンスが多いのかな?

躱マイキーを使いながら、MRクランクももう少しゆっくり巻けるように作り直そうかな?と思いました。

 

 

 

躱マイキーでの反応が無かったので、この川はおばちゃんが言うように状況が変わっちゃったのかな?と夢の島というシャローフラットに移動しました。

躱マイキーだったり、プロトの陽炎を投げましたが何も無し・・・「んー甘くないな三島湖は・・・」と思いながら、気になる所に少し投げつつ豊英から流れてくる川の方に移動しました。

 

 

 

 

雨降ったらやっぱり流れ込みだよな・・・と、やはり狙うのは流れ込み中心。でもやっぱり反応が無いまま登って行きました。

そうなると段々テンションが落ちてきますよね。「エリアなのか?ルアーなのか?はたまた・・・」分からないまま下って行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょろちょろ流れるお茶の水

 

 

 

下って行く途中でぼんやりしていると、小さい流れ込みで釣れている人がいました。

どうやらワームで釣ったようで、35センチくらいでした。

 

「あ〜やっぱり流れ込みで釣れるんだな・・・そうかぁ・・・」「フィネスなら食うのかな?」と思ったのですが、勿論そういったタックルは無いので、「まぁ俺のフィネスって言ったらこれだな(笑)」と冗談まじりにプロトのMRクランクを投げる事にしました。

 

 

1つの流れ込みに入って、反応無し。

もう1つの流れ込みに入ると

 

 

 

 

 

 

 

何とか釣れました!30センチくらい

 

三島湖不敗神話は一応続くな(笑)なんて思いながら今回も一応一尾釣れたのが嬉しかったです。

大きい流れ込みではないんですけど、5投ぐらいしてようやく食いました。バイトは小さくて重くなるだけのアタリでした。

 

「小さめのクランクをゆっくり引いてくるのが、一応正解なのか」と思って他の流れ込みにも行ってみる事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じのとこ

 

岸ギリギリに投げるとルアーに触るような反応が!?何かが反応している様子。コンっ!!と反応もあるけどバイトには至らない。

魚の動きは活発ではないのかな?と何度も投げていると

 

 

 

 

 

38センチが釣れました!

 

よっしゃ連発!!!MRクランクで釣れて嬉しいな!そんな感じでした。

活性が低いせいか、濁りのせいかバイトはやはり小さくて重くなるだけでした。

 

 

 

 

釣れた所ってしつこく投げますよね?

角度を変えて投げているとまたしてもバイトが!!!

 

 

 

 

 

 

 

口が真っ赤な46センチが釣れました!

 

「うわっ!やばいやばい!またやった!」とかなり興奮しました。このサイズ釣りたかったです!!!最高でした!

完全にエリアとルアーがマッチしていました。

 

 

 

 

 

で、この後でGoproを確認したんですけど、録画スイッチを押していないという・・・。絶望しました(笑)

移動している時に録画しなくてよくね?と思ってスイッチを切っていたんです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも大丈夫!

 

 

 

 

すぐ近くにも流れ込みがあったので、釣っている人が離れたタイミングで入る事にしました!

この時の自分は正直「絶対釣れるだろうな・・・」と思っていました!

 

3投目だったかな?やはりバイトはただ重くなるだけ、はい待ってましたよとフッキング!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

44センチの目が赤いバスでした!

 

 

使い方はスローに巻くだけ!やはりバイトは小さくて、ネットインすると直ぐにルアーは外れてしまいます。躱マイキーではレンジと展開の早さが合わなかったようです。今年は1月の水温4℃で釣れた事もあったので、今回の水温13℃ぐらいだと「躱マイキーで全然いけるでしょ!」と思っていました(笑)

 

MRクランクを作り直そうと思っていたのは、どうやら間違いだったようです。釣れます!

この魚からは動画撮影出来ているので、後日動画アップします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じスポットで追加!これは46センチかな?

 

濁りのせいか?ルアーが見えにくいのか、頭近くに掛かっていてスレ掛かりっぽくなったので、結構引きました。

もう釣れ過ぎです。完全にハマっています!

 

 

 

 

 

ここまでの展開から、再度川を上って行く事にしました!

流れ込みが数カ所あるし、躱マイキーで反応しなかった魚がいるか確かめたかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MRクランク無双はまだ続く

 

 

 

 

川を上って行くと途中洞窟みたいな穴に入って抜けると、今回の最も濁ったカフェオレ色の流れ込みがありました。

「これは?流石に・・・?」と思ったのですが、とりあえず行ってみました。

 

で、MRクランクを投げていると何度も出ているあのアタリが・・・

 

 

 

 

 

 

 

またまた45クラス!!!MRクランクを丸呑みでした!

 

こいつも口の中が真っ赤でした。

激浅でエレキを上げて入った場所で、待ってましたといった感じで食ってきたようでした。

 

今回終わってからボート屋さんの話を聞いたのですが、他の川では上流まで行くと水がクリアになってそこから釣れるようになったと言っていました。でも自分が釣った場所は最上級の濁りだったので、優先するのは水質よりもエサみたいでした。水深20センチでも底が見えなかったですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れ込みだから?

 

 

 

釣り進んで行って思う事は、「流れ込みだから釣れてる」という事。もしそうだとしたら、正直MRクランクでなくても釣れる・・・まぁルアーなんてそんなもんですけど、純粋に良い動きかどうか確かめたくなりました。なので投げれ込みじゃない所もわざと投げていきました。

 

ベンドのインサイドで30クラスをバラし、「いけんじゃね?」と思っていると、

 

 

 

 

 

またまた出ちゃいました。

 

腹がパンパンのバスでした。この魚も頭寄りに掛かったのでかなり引きました。まぁコンディションが良かったってのもありますけど。

綺麗なバスでした。

 

このあたりから水質が良くなってきていつもの三島らしい水質になってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小休止

 

 

 

 

 

昼メシはおにぎり

 

上流の方はトンビが少なかったのですが、一応警戒して上を頻繁に確認しながら食べました。

途中ウサギが二羽出てきたりして、少し癒されました。

 

この時で時間は13:05でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう終わり?

 

 

 

 

水深が浅くなってきて、川底の岩が出てきたりして、サンダルでジャブジャブ遊べるような景色になってきました。

「もう終わりかな?」と思って冗談半分で投げていると、まだ釣れました。

 

 

 

 

 

 

純粋に良い動きしてるんですね、コイツは!最高です!

 

自分で考えて、自家製のウエイトで作った甲斐がありました。

画像のように掛かる所は、あまり良い所ではなく浅く掛かります。バイトも相変わらず重くなるだけ。

 

 

 

 

 

 

 

で、もう一尾追加。

 

 

ごめんなさい、もう飽きました。もうさすがにお腹いっぱいです。

使い方は全部同じでスローにただ巻き、それだけです。もう発売決定だなーこのルアーは。10周年企画でMRクランクを選んだ方が確かいましたが、大当たりですね!流石に今から「MRクランクに変更します」は一応無しでお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は川を下っていってまた追加。

 

1つのクランクベイトでこれだけ釣れたのって初めてです。菅釣りよりも釣れてる感じでした。全部で10尾!

 

 

 

 

で、この後はまだ川をやれば釣れると思ったのですが、本湖の様子をみたいと思って本湖に二時間ほど行っていました。ショートバイトがあっただけで釣れませんでした。

川の方がエサが豊富なんじゃないかな?と思いました。今年はずっと釣果情報を見ていますが、本湖ではここまでの釣果は出ていないです。デカいのは出ていますけど、数はここまで出ません。

 

因に自分が釣っていった豊英の川ですが、他の方はあまり釣っていないとボート屋の人が最後に教えてくれました。小さいクランクベイトがキーだったんですかね?最高の結果で良かったです。

 

あーディープクランク作っている場合じゃないな、これは。

 

よっしゃールアー作るぞーーーーーー!!!!!!

 

 

 

名前付けなきゃな・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS 今回使用したラインは

 

 

 

 

300m1000円くらいのルアーマンⅡでした。

 

勿論結び直しは何度もしましたが、ラインブレイク無し!これで十分かな?一応お勧めしときます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “三島湖でMRクランクでボッコボコに釣れました!40UP 7本!!!!!

    • jumpingtomato Post author

      ここまで釣れたのは驚きです!!これからまた使ってみてこのルアーの理解を深めたいですねー!製品化も頑張ります!

  • たつひら

    こんなの見ちゃったら欲しくなっちゃいますね~。
    製品化も決定との事なので楽しみです!

    これだけ釣れるっていう事はやっぱりルアーの力ですね。
    居場所を特定出来てもここまで釣れるって無いですから。
    それだけ良いルアーなのは間違いなさそう!

    「ごめんなさい、もう飽きました。もうさすがにお腹いっぱいです。」

    こんなセリフ自分も言ってみたいw
    サイズも良い型ですし羨ましい限りです。

    • jumpingtomato Post author

      製品化に向けて頑張っていきます!

      「良い動きなんだけど、どうかな?」とずっと思っていたので、今回で結果が出て良かったです。何とか良いルアーが出来ました。
      サイズが良かったのが嬉しかったですね。正直最後の方は飽きてました(笑)同じ場所を回っていればあと数匹釣れたと思いますが、湖全体を確かめたくて場所移動しちゃいました。