使い込んだプロトタイプと最近の釣果から・・・。


ぬぬぬ・・・

 

 

 

昨年の12月から三島湖でハードベイト推しです。

昨日も行ってきましたが、どーにも良いサイズが釣れてこないですね。まだまだ釣りが下手なのは承知ですが、何か違う・・・と思う所もあって昨日は色々と考えていました。

モリゾープロが真冬にジャークベイトを投げ通していた動画をみて感化されたのですが、中々上手くはいかないもんです。それは分かっているんだけども、そういう釣りをしたいのです。

 

まぁそのおかげでプロトタイプの陽炎はかなり使い込んできました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ使います。壊れるまで使ってあげようと思ってます。

 

 

これだけ使っておいて、釣果がしょぼいのがたまに傷(笑)いやいや、ルアーは悪くないんです。釣り人が悪いんです。

ルアーの性能としては全く不満点はないです。スローフローティング仕様で、糸オモリを少し巻けばサスペンドで真冬に使えて、真ん中のフックを取ればフローティングでオカッパリでも使いやすい。飛距離もトゥイッチでのアクションもいいし(濁り水から見えるフラッシングがたまらんのです)。いい感じです、だからここまで使ってこれました。微妙だったらここまで使い込めません。

 

 

 

 

 

 

 

MRクランクも使い込めてきました。

 

こちらも不満点は全く無し。

でもやはり釣果が出るまでは製品に踏み切れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使っていて何か合ってないのかなー?と思います。昨日は帰ってきてから釣果情報を見てみると、50が何本も釣れているんですよね(皆さんワームですが)。

50まではいかなくても40サイズ釣りたいですね。

 

何かを変えたいと思って考えてみると、ワームを使う事は無いのでそれ以外。ここは上手い人を見習って躱マイキーを1日投げ込んでこようかな?と思いました。房総だと川島さんのイメージがあって、春は浮きゴミにテキサスなんだろうけど、なにか分かる事があるかな?と思ってます。ってかもう十年くらい前からですか?釣れているのは何かしら理由があると思うんですよね、ルアーとフィールドの相性的な?

躱マイキーぐらいの大きさが無いと、中々魚を引っ張って来れないのかな?とか色々考えてしまいますが、とりあえずやってみるしか無いですねって感じ。

 

なので日曜日は家族で千葉市動物公園に行った帰りに釣具屋に行こうと思ってます。

何か起きないかなー?(笑)

 

 

 

何か分かる事があると思うんだよなー。

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です