10周年オーダーカラーの第三弾は塗装に進んでいます。


コッパーグリーンシャッド

 

 

 

 

引っ越してから、どうしても写真が暗くなってしまいます。多分照明の関係だと思うのですが、今度何とかしてみます。

机に机用のライトがあったのですが、「必要無い物はとことん捨てる」精神で、机のライトを捨てたのです。それが原因かな?ちょうど机の真上に部屋の灯りがあるので、机のライトは要らないと思ったんですけどね・・・必要だったかも・・・。

 

 

 

さて、今回はコロンンブスのコッパーグリーンシャッド、という事で初めて作るカラーなのですが、画像を検索して確認した所、失敗しにくいカラーなので作りやすかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはホワイトを!

 

ホワイトは木目を透けさせようと吹くと、ちょっっとくすみ感が出るので、迷ったんですが一応透けさせる事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

背中から側面上部にかけてグリーン

 

ちょうど手持ちの塗料にイメージにピッタリなグリーンがあったので良かったです。

ルアーのカラーは様々ありますが、意外とグリーン系って使う事が多いです。で、意外とその色合いが微妙に違うので、作ろうと思うと大変だったりします。最初ルアー作りを始めた時は、アユカラーのグリーンとか作れなかったですね。難しかったです。

 

 

 

 

 

 

口元?に赤のようなオレンジ用な色

 

そのまんま赤とオレンジ系の塗料を混ぜて作りました。

この口元だけに色を付ける時にいつも思うのは、ヒラを打ったりしてバランスを崩した時に見えるんだよな・・・です。リアクションを誘いそうですね!

 

 

 

 

 

 

 

コパー(銅)でウロコ模様

 

この感じは良いですねー!こんなにカッコ良くなるとは思わなかったです。グリーンとの相性が良いですね。誰が考えたんだこのカラー。

 

 

 

 

 

 

 

ロゴ

 

ロゴです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背中にブラックを吹きます

 

全体がしまって見えますね。

 

 

 

と、いった感じで実はもう完成しています。明日の朝に製品トマトと一緒にスイムテスト、写真撮影ですね。

すんなり作れたのが発見だったカラーでした。出来ればリアル系で作れればかなりカッコ良かったかな?とも思いました。自分がペイントアイに飽きているだけかな?(笑)

 

クランクベイトのカラーってワカサギとか作りづらいなーと思っています。なのでどうしてもチャート系が多くなってしまう気がする・・・。なのでナチュラル系のカラーを作ろうと思うんですけど、良いカラーが無いんですよね、なので今回のカラーをそのまま製品にしようかなとも思いますが・・・どうしようかな?

もう少し自分で考えた、見つけたカラーの方が個性が出るかなー?

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です