ハイギアのリールとルアー作りの地味作業をちょいと書きます。



HG

 

 

 

先日買ったスコーピオン71HG

 

まだ一回しか使っていないので、次の出番が待ち遠しいです。作業の合間にくるくるハンドル回してます。

ノーマルギアと少し迷ったんですけど、慣れちゃうとHGでも普通に巻き物も使えるもんですね。巻き物はローギアってのが定説なので、どうかなー?なんて思ったんですけどね。

先日たまたま大森貴洋プロの動画を見てましたが、9.1でクランクをやっているみたいですね。んー、想像がつかないです。タックルセッティングって個人個人の使いやすい形になってくるので、個性が出ますよね。

 

自分は以前はクランクベイトはグラスロッドがいいなーと思っていましたが、最近はカーボンがいいなと思いますね。レンタルボートで1日使う事を考えると、やはり軽い方が良いですね。

それと基本的に6フィートクラスの短いロッドが好きななので、最近の長いロッドが多い傾向には困っています。昔は好きだったんですけどね、610とか使ってました。キャストアキュラシーを考えるとやはり短い方が良いので、好きなんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地味作業

 

 

 

今日はコーティングしたり、フックアイを作ったりと割と地味な作業が多かったです。

その中でも、リップ取り付け後の作業なんですが、

 

 

 

 

 

 

 

接着剤硬化待ち中

 

 

 

エポキシを使っているので、今時期は丸1日ぐらい待ってます。待ってるというか、放置。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バルサは接着剤を吸う特性があります。

 

 

なので、隙間無く接着剤が入っていても、硬化する頃には吸い込んでしまってたりします。

これってどうですか?

 

 

個人的にはあまり気にしない感じなんですけど、人によっては気になるだろうなって事で、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隙間を埋める為にまた接着剤を入れます。

 

これがねー、ちょい大変。でもやらないわけにはいかないかなー?といつも思うんですよね。

30分で硬化するタイプのエポキシもあって、すぐに硬化してくれるんでバルサが吸う前に硬化してくれます。でもそれだと強度が出なくて、アメリカナマズ釣った時に壊れてしまったりしたので、使えないんです。一時期は他の接着剤を探してみようかと思っていたんですけど、結局今のやつに落ち着きました。

 

今思うといちいち使う道具も試したりしていましたね。今はそれがないで、その分ルアーを作る時間に使えています。

今日は休みだったので、いい感じにルアーが作れました。明日からまた仕事頑張ります。

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です