パープルバックチャートと泥ザリを塗ってみました! 4



今週末は?

 

 

 

釣りに行きたいなー、と思っちゃいますが今週はルアー作りや家族の買い物があっていけそうもありません。ま、毎週行くのは難しいなって時がありますね。

なので、今週はルアー作りに専念しようかな?と思っています。

 

 

 

 

パープルバックチャートのトップコート完了しました。

 

木目がいい感じでしょ?

初めて?作ったカラーですが、結構しっくりきてます。うん、良いですね。何かこう・・・雰囲気ってありますよね?ハマっているカラー、そうでないカラー。

 

本当はエラ模様やドットではなく、ヒレにしようかな?とも思ったんですけど、ベーシックな形にして良かったですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの泥ザリ!

 

赤い塗料は「蛍光レッド」を使っているので、実際に見ると結構明るい雰囲気です。

自分の中では定番のカラーですね。昔戦車のプラモを作った時の思いつきで泥ペイントをしてみたのですが、いい感じなんですよね。

今開発中のMRクランクでこのカラーを作ってみたいなと思います。製品になったらね。

 

 

 

 

 

 

 

で、この2つをリップ付けて〜などと進めていくのですが、その前に合わせて納品する予定の残りを今日は進めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今夜コーティングです。

 

コーティング中は乾燥時間を取らないといけないので、時間が余るわけですね。その時間で上記2つのカラーを仕上げちゃう作戦です。

コーティングするルアー達も日曜日には塗装出来そうなので、一気に仕上げちゃおうと思っています。カラーどうしようかな?上記2つがマットカラーなので、艶ありのテカテカでパールでも使ってキラキラ系にしようかな?と思ってます。

 

で、来週は釣りに行こうかな?なんて思ってます。うん、完璧ですね(笑)

 

 

以前はカレンダーに日程を書き込んで、進めていこうかと思っていたんですけど、結局あまりやりませんでしたね。そこまで長い期間でやるのは何か違うかな?って感じですね。

基本的に目の前の仕事を進めて積み重ねていく感じですね。

 

最近は仕事ある日でも3時間くらいは、ルアーに関して時間取れるので、結構ガッツリ作れてます。でも体調も考えないと体力が持たないですからね。ハンドメイドルアーはその辺が大変ですね。最近は座り過ぎていると尾低骨が痛くなってきます(笑)まぁ笑っていられるくらいなので、大した事無いですが、座っている姿勢など気を付けてやっていこうと思います。

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “パープルバックチャートと泥ザリを塗ってみました!

  • たつひら

    ルアー製作お疲れさまです。
    やっぱり鴻丸さんのルアーは綺麗ですね!

    自分も釣りに行きたいと思いながらも、なかなか実際には行けない日が続いています。
    来月、琵琶湖に行く予定なのでお手製のルアーの完成を間に合わせたいですね。

    ルアーの網目模様にはネットのようなものを使用されていると思うのですが、どんな商品を使われていますか?
    100円ショップの水切りネットを使用してみたのですが、あまりうまくいきませんでした。
    エアブラシではなく缶スプレーを使用したので、そちらの問題かもしれませんが・・・。
    もしよろしければ教えて頂ければ幸いです。

    • jumpingtomato Post author

      どうもありがとうございます。

      来月琵琶湖ですか!?良いですね!モンスターが釣っちゃいますか??自分のルアーを使う事を目標にするとまた楽しいですよね。
      自分も遠征する時は、それ用に用意していました。釣れなかったですが(笑)

      ルアーのウロコ模様に使用するネットですが、100均の洗顔用の泡立てネットを使っています。
      ネット自体の硬さや模様も少し違うので、違う100均に行ってみたりしてました。水切りネットだと多分柔らか過ぎてしまうか、編み目が大きいですかね?

      参考にしてみて下さい。

      • たつひら

        洗顔用の泡立てネットですか!
        早速、試してみようと思います。

        確かにおっしゃる通りで、今のネットはとても柔らかいです…。

        ルアーを作り始める前は「プラモデルほど複雑な形じゃないからすぐ慣れるかな?」なんて高を括っていたのですが大間違いでしたね。
        デザイン、ウェイトや微妙なバランス、塗料、コーティング、発色、素材の種類…あげればキリがないですがある意味プラモデル以上に複雑で奥が深く、各工程でつまずきながら試行錯誤を繰り返してます(汗

        ご返答ありがとうございました。
        参考にさせていただきます!

        • jumpingtomato Post author

          ハンドメイドのクランクベイトってかなりシンプルな外見なので、シンプルに作れるは作れるんですけど、たつひらさんが言われるように工程が多いので、大変なんですよね。
          ワイヤーの太さ変えてみようかな?エアブラシどうしようかな?コーティングはどこでやろうかな?などなどあげるとキリが無いですね(笑)

          また何かあったらコメントでも下さい。