プロトミノーの名前は「陽炎」に決定しました!



ゆらゆら

 

 

 

なんだかんだで続いているミノーのプロトモデル。

作り始めていくうちに理解が深まってきて、ようやく既製品以上のレベルになってきたかな?という状態。良い物を作ろうとすると作り込む事と同じようなルアーを使い込む事が大事になってきますね。

1年間そのジャンルのルアーしか使わないくらい必要かな?と思います、業界人ではないサンデーアングラーなので。

 

 

ルアーの名前を付けるのって、結構悩むんですけど、楽しい作業でもあります。

今回は漢字、和風にしたかったので、ネットで調べたりしました。「刹那」とか「風雅」とか、まぁらしいものを見たりして、「これを子供の名前にしちゃうのか、キツいな・・・」とキラキラネームをディスってました。

その中で今回は「陽炎」にしました。

揺らめく現象の事は勿論、「儚い」という意味もあるようで、ハンドメイドっぽいのでいいなと思いました。

 

 

 

 

 

陽炎110MR-SF(製品っぽく書くとこんな表記)

 

 

ま、良いんじゃないですかね。名前負けしないように頑張って作ります!

実は少しバランスを変えたモデルをまた作っています。早ければ明日の夜に塗装出来そうです!

 

 

週末はほぼ確実に釣りに行けそうです。

使いたいミノーは色々あるので、かーーーーなり楽しみです!

釣れなくても良いか?

 

 

いや、釣ります!頑張ります!

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です