深江プロのジャーキングを見て。MRクランクの方向性? 2



風邪

 

 

 

風邪を引いてしまって、少しグロッキーでした。

今日はなんとか熱が収まったので、あとは喉と鼻ですね。週末に釣りにきたいので、今日は早めに休みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャーキング

 

 

 

 

新作プロト

 

 

風邪を引いていてもやる事はやっておきます。週末用のプロトですね。

今日はトップコートまで完了したので、明日リップなどを付けて完成です。

 

ラパラのF13のような少ない移動距離でのダート?ロール?を狙って削ってみたのですが、どうかな?怖いけど楽しみですねー。

 

 

 

今日はYouTubeで深江プロのMLF参戦〜の動画を見ていました。

その中で琵琶湖でジャーキングをしている所があるんですけど、ロッドの振りの早さと振り幅が「これぞジャーキング!」といった感じでした。KVDはもっと早いらしいです。

それからすると自分のジャーキングなんてトゥイッチにもなってないんじゃないか?と思いました。バシバシッと!やってみようと思います。

ジャーキングって極めてくると、多分そうなるんでしょうね。てかそれくらいの強さでやらないとリアクションにならないんでしょうか?

 

 

自分のクランキングがそうだったんですけど、巻きスピードがドンドン早くなってくるんですよね。

以前は本当にバカで一年中クランクベイトしか投げない期間がありました。流石にそんな釣りをしていると、クランクベイトが釣れる状況釣れない状況が分かります。で無駄をドンドン省いていき結果的にハイスピードなクランキングになったりします。以前YouTubeに上げた水戸南フィッシングエリアでの釣りがまさにそれでした。ショートキャストでミスキャストを回収するくらいのスピードで、ガンガンコロンブスを巻いて釣っていくと・・・。一度スイッチが入ったやつは何度もアタックしてくるんですよね・・・。

 

で、そのハイスピードに反応しないやつはトマトでスローに巻いてくると釣れる・・・なんてやっていました。

 

 

 

 

 

一応参考までに・・・

 

 

 

 

 

なのでジャークベイトも使い込んでくるとそうなってくるのかもしれません。

 

 

 

てか今書いてて思ったのですが、プロトのMRクランクは高速巻き専用で作ってみても面白そうです。

上の動画の中でやってますが、高速巻きで釣れるのってたまらなく気持ち良いんですよね・・・。検討しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “深江プロのジャーキングを見て。MRクランクの方向性?

  • T

    プロトめちゃカッコいいですね!
    こりゃ凄くいい動きしそうですね(ヨダレ)

    僕も動画見ました!
    個人的な意見ですが、広いところから引っ張ってくるジャークとピンポイントから引っ張り出すジャークは区別しても良いような気がしています。

    ピンポイントから引っ張り出す連続したショートジャークはリールから手を離してもいいとすら思ってます笑

    ジャークの話題で思わず偉そうに意見してしまいました(_ _) いつかジャーク談義したいです!笑笑

    • jumpingtomato Post author

      何となくまとまってきたプロトミノーですが、どうですかねぇ・・・。
      上手くいってくれると良いのですが(汗)

      ピンポイントからと広い所から・・・んー、面白い!確かにそうかもしれません。リアクションと食わせの違いもありますしね。マスの管釣りで反応見てると、その日その日で変わってきますね。
      その辺がジャークベイトって難しいような気がしますが、多分考え過ぎない方が良いのかかな?
      またこんど色々話せると嬉しいです。