改めてルアーをイジくっています。


位置

 

 

 

今日はいじったルアーのスイムテストをしてきました。

 

 

 

 

 

CV-66

 

このルアーはクランクベイトとバイブレーションの間の子になります。何故またいじっているのかは、考えてみるとよく分かりませんが、こいつのポテンシャルを引き出したいんです。

今回いじったのは画像の通り、アイの位置になります。

 

最初は作り方を変えた物を作ってそれで様子を見る形だったのですが、作っている途中で、「あれ?このアイの位置ってここに付ければ・・・。」という形で今回試してみました。

 

 

で、使ってみた感想としてはレスポンスが上がってスローでも巻きやすくなりました。

以前のがバイブレーションよりでしたが、今回のアイの位置でクランクベイトよりになりました。なので、アクションが少し強くなって水噛みが良くなったんですね。

トゥイッチでも首振りしやすくなりました、フラット面をギラギラさせます。

 

 

 

 

このルアーはそもそも、バイブレーションが好きになった自分が「根掛かり」「シンキング」「浅いレンジが引けない」という点を解消するべく作ったルアーです。

遠投してロッドを下げても水深30〜50センチをキープして泳いできます。凄くオカッパリで使いやすいルアーです。今年はボートで早巻きでリアクションを誘った釣りをしてみたいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

因にこれがブラッシュアップver

 

明日完成予定!早速スイムテスト出来るかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です