スイムテストでミノーをあれこれ投げてきました。


市販品

 

 

 

 

今日は仕事が午前終わりだったので、午後はスイムテストに行ってきました。

全然動かないミノーでしたが、アイの位置を下げたら、普通に動くようになりました。ウエイトを変えてあるので、これがどーで、あれがどーで、とやってましたが、

 

 

 

 

結論

 

 

 

 

 

 

こっちの方がいい!という事になりました(笑)

 

マットタイガーの方は市販の丸ウエイト、クラウンの方は自作のウエイト、どっちが作りたいかって言ったら、そりゃあ自作ウエイトの方ですが、まぁしょうがないですね、素直に市販ウエイトに従います(笑)

何ですかねぇ、自分でウエイトが作れちゃうと市販品が拘っていないような、手抜き感が出てしまうので、ルアーを作り始めた頃は受け入れられなかったですが、最近は流石に丸くなりました(笑)

 

 

下のマットタイガーのは体高が少ないせいか、ロールがしやすくジャークの際に、ログみたいにベリーのオレンジを見せてくれます。

ログにはラインナップされていない11センチを狙って作るのっていいな、なんて都合のいい事を考えています。

 

 

それはちょっと違いますよね。

とりあえずは実践に使えるので、使っていくうちにまた改良かなって感じです。

 

 

レンジだったり、フローティングなので今時期には厳しいので、また暖かくなってきたら活躍してくれそうです。

 

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です