忘れていない事とプロトミノー。 2



忘れていません。

 

 

 

今年の始めにジャントマを初めて10周年だと言っていました。

なので、10周年記念で何かやると言っていました。今年がもう少しで終わるというのに、何もやっていません(笑)

 

色々とあって中々出来なかったのですが、確実に何かをやります。

来年の1月になるかな?

 

分からないですけど、言ったからには何かやりますのでお待ち下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイがポイント

 

 

 

 

 

 

今日はスイムテストに行ってきました!

 

 

相変わらず苦戦しているミノーですが、何とか使えるものにしたいと奮闘しています!

 

 

 

 

 

リップの位置やアイの位置を変えてみました。

 

 

その中で、良かったのがアイの位置を下げた事でした。

全然動かなかったのが、とりあえずミノーの動きをするようになりました。ジャークでもお腹のオレンジを見せるログの様な動きが出ています。

まだ全然完成度は低いですけどね。

 

 

どうやらアイの位置を毎回ミスっていたようで、それなりのものが作れるようになりました。

ここからまたウエイトの位置などを変えたものを作って、感覚を掴んでいきたいです。クランクベイトは散々やってきたので、こうすれば!っていうのが直ぐ分かるんですけどね、不器用なので・・・。

 

 

 

このミノーは大きさが約11センチ。

この前行ってきた三島湖のバスのような感触の無いアタリを掛けて獲る事を考えると、3フックの方が良いかなー、と必然的に感じます。

今度は3フックにするかな。

 

頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS コロンブスのB級品購入の方々ありがとうございます。

  これから梱包作業に入ります。もう暫くお待ち下さい。

 

 


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “忘れていない事とプロトミノー。

  • T

    開発のスピードが半端じゃないですね、、、
    流石プロ、恐れ入ります。
    完成楽しみにしています(^^)

    僕はアイの位置の自分なりの正解を出すのに2年位かかりました笑笑

    是非ジャークベイト談義したいですね〜^ ^

    • jumpingtomato Post author

      いえいえいえ、ただ単にいじってみたら上手くいっただけです。
      ミノーはクランクベイトよりもアイの位置がシビアな気がします。

      また機会がありましたら色々と話させて下さい!