加賀フィッシングエリアに行ってきました!ミノーのボトムステイで何とか。


ご当地ルール

 

 

 

日曜日に加賀フィッシングエリアに行ってきました!

起床は深夜1時50分、もはや朝ではありません。

 

痛ックルのメンバーで集まって行ったので、千葉から東京を経由して栃木に向かいました!

 

 

 

 

 

会場30分前に到着してみると、第二駐車場は車だらけ。どうやら車で並んでいる様子。

 

 

開場すると、動物園?のように車から料金を払っていく方式、なるほど。このやり方は初めてだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広ーい

 

 

 

 

 

 

 

とにかく広い

 

 

ネットに書いてあるのを知っていたのですが、確かに広い!今まで行ってきた管釣りの中でも一番広いですね!日本最大級というのが分かります。

会場前の車の量が半端無かったので、「大丈夫かな?」なんて思ってましたが、キャパは全然ありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

水質はクリアで足元はこんな感じ

 

 

岸から3m先にブレイクがある状態。色物がいたら足元までミノーを追いかけてくれそうな気がしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「でか!?」「デカいの使ってる〜」とか仲間内に言われながら、ラトリンログを投げていました。朝一は夢を求めて状況を探ります。

反応は全く無し。こりゃダメだなー、と思ってガトリングシャッドからのメテオミノーで探っていきました。

水深やバンクの傾斜からしてメテオミノーの方が使いやすかったのです。

 

 

にしても渋い加賀フィッシングエリア。

ミノーを追いかけてくる魚はいなく、ボトムノックやボトムステイで何とか反応がある程度。

 

 

 

 

 

 

ファーストフィッシュはメテオミノーで!

 

 

この魚は沖に投げて、トゥイッチしていたら釣れました!

朝の時間帯ではこういった魚が釣れたりしますが、朝の時間帯を過ぎるとこういう使い方では全く反応しなくなります。

なので嬉しいような悲しいような、「もうこれ以降は沖に投げてトゥイッチは釣れねーな」そんな感じです。

 

でもメテオミノーでの魚は嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

岸際にはこんなのがいました、ハゼっぽいやつ

 

大量にいるエリアもありました。

 

 

それを意識してからか、メテオミノーサスペンドチューン(糸オモリを装着)でボトムステイをしていると、反応する魚がチラホラ。

ですが、口で「ツン!」と突くだけで口を開かない!!!

 

こりゃあ、スレてますぜ!

 

 

 

 

 

 

 

 

でも何とかちょい良いサイズをゲット!

 

カラーに関しては特に気にしていませんでした。見やすいカラーが好きなので、オレンジ。

厳密に言うと反応は変わってくるんだろうけど、それよりも場所を変えてコンスタントに回っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが佐野!?

 

 

 

 

 

 

10時くらいになって、朝一の反応が無くなったので、スプーンなんかも投げてみました!

 

 

 

 

 

 

アルミン1.2gで!

 

表層を巻いてきてから、ロッドで誘いを入れてやると食いました!

 

 

行きの車の中で「佐野ラーメン食べれんじゃね?」なんて会話があったせいか、地元民の方に近くのラーメン屋を教えてもらいました!

混んじゃうと大変なので、11時頃に一旦退場。ラーメンを求めて車を走らせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回案内してもらったのは、こちらの「おぐら屋」

 

サービスエリア的な広さがある、と聞いたのですが、確かに店内はそんな雰囲気、広さ。地元の家族連れが多くいました。

メニューは割とシンプルで、ラーメン、チャーシューメン、餃子など。

 

ライス、チャーハンは無かったですね。

 

 

 

 

 

 

先に出てきたお皿とレンゲ(Daiwa)

 

 

 

 

 

 

まずは餃子(大きい)

 

 

 

 

 

 

 

からの大盛りチャーシューメン(歓喜)

 

 

 

 

あっさりしたスープのラーメンでした。よくある油の効いたラーメンにげんなりしている自分には、最高でした。

チャーシューも油で甘く、トロトロになっているという感じではなくしっかり肉の味が美味い!めっちゃ旨かったです!

 

家の近くにも出来て欲しいです!また食べたいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まったり

 

 

 

 

 

午後からは待ったりタイム・・・。

腹一杯食っちゃったからな・・・結構量のあるラーメンでした。

 

 

魚の反応もほぼ無くなってしまい、座って釣りをしたくなる感じでした。

 

 

 

 

 

 

しかし午後の放流が始まってから、また釣れるようになり。

 

 

 

 

 

 

クランク

 

 

 

 

 

 

クランク

 

 

 

 

 

 

 

 

スプーン

 

 

 

 

 

 

などでポンポンポンポン釣れるようになりました!

帰りの渋滞などを考慮して、15時に帰りました。

 

 

 

ラーメン食べながら隊員が調べていたのですが、「加賀引き」と呼ばれる遠投して表層を引いてくるのが、セオリーらしいです。

確かに釣りをしていてそんな雰囲気でした。地元民はみんなそういった釣り。開成水辺フォレストスプリングスに似てますね。

 

サイズは大きいのは、今回いませんでした。見る事も無かったし、五人で行って誰もデカいのを掛けなかったです。

色物もかなり少ないですね。

 

 

といった感じで、また色々と勉強させてもらいました!

「管釣りの人になってません?」なんて聞かれましたが、今一番釣りたいのはバスですねー。また三島湖に行きたいのですが、奥さんから「自宅警備命令」が出てしまったので、次の休みは釣りに行けなそうです!

まぁ今年中には必ず行きます!

 

お疲れ様でした。

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です